浮気で決定的な証拠が欲しい

夫や旦那の浮気の決定的な証拠が欲しい場合、自分で調べる方法と探偵事務所に浮気調査を依頼する方法があります。

 

浮気の決定的な証拠になるうるのは、自分の夫や旦那が浮気相手の異性とラブホテルに一緒に入っていく証拠写真、浮気現場の写真、性的関係を持っていると明らかに分かる音声等です。

 

例えば、夫や旦那が自分のいない間に自宅に浮気相手を呼んで行為に及んでいるなら、自分で隠しカメラとマイクを仕込むことも可能です。ですが、実際は、外で浮気を重ねていることが多いでしょう。

 

その場合、費用がかかっても浮気調査を依頼する方が賢明です。浮気調査がい者には、優れた調査機器が揃っており、普通のカメラではバレてしまうようなシチュエーションでも、夫や旦那にバレることなく撮影することも可能です。

 

また、ケースバイケースで調査器具を使い分けて証拠を掴む手伝いをしてくれます。一般的に浮気の慰謝料は300万円前後と言われています。決定的な証拠があれば、相手も社会的制裁を恐れて慰謝料を払うことを了承する場合が多いでしょう。

 

浮気で決定的な証拠を押さえれば、離婚も優位に進めることが可能です。

探偵事務所で料金が明確なところ

 

SNSで浮気発見

原一探偵事務所の特徴

浮気調査で信頼できる探偵事務所を探しているなら原一探偵事務所でしょう。テレビでも何度も紹介されて実績を残していますし、女性相談員が対応してくれるから安心できます。浮気調査で確固たる証拠を手に入れましょう。

価格 浮気調査の相談0円
評価 評価5
備考 調査費用も明確に提示してくれるから安心して任せられます。
 
 

探偵さがしのタントくん

探偵さがしのタントくんの特徴

実際に探偵事務所を選ぶ時にどこが良いのか?自分に合っているのか?と言う事は分かりませんよね。この探偵探しのタントくんは、あなたにピッタリの探偵事務所を診断してくれるサイトです。匿名でも相談が可能なので安心して浮気調査の依頼ができますよ。

価格 相談0円
評価 評価4
備考 相談しやすく信頼できる探偵事務所を無料診断
 
 

HAL探偵社

HAL探偵社の特徴

浮気診断シュミレーターで見積りが簡単に行えます。相談してから料金を提示されて驚く場合がありますが、事前にあなたの浮気調査にかかる費用が分かるので安心して相談できますよね。匿名でも可能なので不安な人も安心です。

価格 相談0円
評価 評価4
備考 追加料金が一切ないから任せて安心です。
 

浮気旦那から慰謝料

浮気が原因で精神的苦痛を被った場合、慰謝料を請求することができます。慰謝料とは精神的苦痛に対して支払われるお金のことです。

 

しかし、妻が浮気を知ったとしても写真や本人の自白など明確な証拠がなければ慰謝料をもらうことはできません。

 

また、法律上どこからが慰謝料も認められる浮気なのかも知る必要があります。具体的に言うと、性交渉は不貞行為(不法行為)ですが、メールやキスくらいでは裁判上ほぼ相手にされません。

 

そして性交渉を裏付ける証拠というのは、一緒にラブホテルに入る瞬間の写真や本人が潔く認めることです。メールは証拠として弱く、夫が「ねつ造だ」、「冗談だった」などと反論されることもあります。

 

どんなに浮気の証拠がそろっていても慰謝料が認められない、もしくは減額されるケースがあります。それは先に妻が浮気をしていてさみしくて夫も浮気をした場合や、同居別居に関わらず夫婦生活が破たんしている場合などです。

 

これらは判断も難しく、弁護士など専門家にゆだねましょう。では、慰謝料の相場はどれくらいなのでしょう?裁判上の慰謝料の相場は100万〜300万円くらいのようです。相手の収入や結婚期間の長さなどさまざまな事情によって決定されます。

 

浮気原因が夫婦間のセックスレスだった場合には情状酌量の余地もあるとされ慰謝料は減額されたり、夫の収入によっては300万円以上と認定されることもあります。消滅時効は不貞行為を知った時から3年、不貞行為のときから20年となっています。

 

浮気の前兆

浮気の前兆というのは、本人が自覚せずとも何かしらのサインを発しているものです。

 

浮気の前兆を見逃さずに、未然に防ぐか、すでに浮気している場合は、証拠を掴むことが重要です。浮気の兆候は、以前よりファッションや身なりに関心を持ったり、身につける物が変化したら怪しいです。

 

香水やコロンを付けるようになるのも怪しいです。よく車を運転する方なら、助手席のシートの位置や角度が変わっているのも要注意です。ガソリン代が増えたり、カー香水を急に入れたり、吸殻入れに女性用のタバコの吸殻が入っているのも危険です。

 

車内から避妊具が出てきたら、もう、かなりブラックに近いグレーですね。仕事に関しては、残業や出張が増えたり、休日出勤するようになると浮気の前兆かも知れません。

 

自宅に無言電話や間違い電話が頻繁にかかってくるのも怪しいです。外出している配偶者に電話をしてもなかなか電話に出なかったり、電源が切れているのも怪しいです。

 

自宅にいる際には、テーブルの上など目に付く場所に携帯を置かなくなり、肌身離さず持っているようになると浮気の前兆かも知れません。このような浮気の前兆を見逃さないように相手を観察することが浮気を未遂に終わらせるのに大切です。